立ち退き交渉 前編

どんなにいい物件でも、未来永劫建っているわけではありません。家主さんからすると、自分の代で取り壊すのか、次世代が取り壊すのか、それとも売るのか、建物の出口は3つしかありません。その中で取り壊して建て直す、これについてお話 […]

続きを読む

連帯保証人を辞めたい!

 息子の連帯保証人になっているお母さんから、相談がありました。40代後半の息子が滞納を繰り返し、今までずっと代わりに家賃を払ってきたそうです。経済的に余裕があるわけでもなく、このままだと老後のための蓄えもなくなってしまい […]

続きを読む

家賃督促ではなく、人生設計の話をしよう

 家賃滞納を繰り返す賃借人がいました。もともと家族4人で住んでいましたが、子ども2人は独立。夫婦で住んでいます。58歳の賃借人はタクシーの運転手。奥さんはパート収入のようです。賃借人がここ数年病気がちで、収入が激減し家賃 […]

続きを読む

滞納は許してはいけない

先日受託した滞納の案件は、なんと滞納額が300万円を超えていました。どうしてこんなに溜まるまで、放置してしまったのでしょうか。家賃が14万円なので、入居者は2年近く無料で部屋に住んでいるという計算になります。 「以前、滞 […]

続きを読む

小さな子どものいる家庭の滞納問題

 先日家主さんから、家賃滞納の明渡の案件を受託しました。賃借人はシングルマザー、3歳のお子さんがいます。家主さんは「お子さん抱えて大変だろうから」という理由で督促も緩くなり、気がついたら家賃10ヶ月分の滞納になっていまし […]

続きを読む

だらだら滞納

 家賃滞納の明渡の裁判は、家賃の3ヶ月分の滞納額があれば訴訟提起できます。家賃5万円の物件なら滞納額は15万円、家賃10万円の物件なら滞納額が30万円を超えればということです。逆にこれより少ない場合には、裁判所はまだ信頼 […]

続きを読む

「お願い」スタイルでスムーズに

隣の家から木の枝が伸びてきて、敷地内に葉を落としたり、建物に当たったりということはあるかと思います。民法上は、伸びて敷地内に入ってきた枝等は勝手に伐採することはできません。やはり木も生き物なので、伐採して枯れてしまうこと […]

続きを読む

家賃が入らない

入ってくるべきお金が入らない、家賃の滞納は家主さんにとっていちばんのストレスになるもの。誰しもが「督促なんてしたくない」と思うでしょう。しかも督促をしたところで、滞納者の多くが「払いますから」と言うだけ。残念ながらその言 […]

続きを読む

物件は我が子と一緒

春の繁忙期を振り返って、皆さんの物件は満室ですか? 今年はコロナもあったので、いつもとかなり状況が違うのではないでしょうか。 原因がコロナなのか、コロナがなければ満室なのか? 理由をコロナと断言できますか? もしまだ空室 […]

続きを読む

私が考える世代別滞納理由

家主さんにとって、家賃滞納問題がいちばん頭を悩ますことではありませんか? 空室なら良い入居者を確保すればいいことですが、滞納の場合は部屋は使われているのにお金を払ってもらえない。滞納者を追い出すにも費用がかかってしまうの […]

続きを読む