プロフィール

【思い】

 2002年から賃貸トラブルに携わってきました。この間、ずいぶんトラブルの質も変わってきたと思います。また投資家の方々も増え、賃貸経営事情は大きく変化してきました。もしトラブルを対処するノウハウを知っていれば、気軽に相談できる場所があれば……そう残念に思うことも増えました。なぜなら巡りめぐって私どもの事務所に相談に来られたときには、家主さんは疲弊しきってらっしゃるからです。
「どこに相談していいのか分からなかった」 皆さん、口々にそうおっしゃいます。
 ひとりでも多くの家主さんたちの力になりたい。ここ数年ずっと思い続けてきました。そしてこのサイトを作ることを決意しました。このサイトは、皆さんで育ててください。ひとりの家主さんの悩みは、別の家主さんの解決に繋がります。
 人の住まいを提供する場から、トラブルなんてなくなればいい! 心からそう思っています。そして少しでもそのお手伝いができれば、これほど嬉しいことはありません。

太田垣章子

章(あや)司法書士事務所 代表司法書士/合同会社アヤ・コーポレーション代表社員、R65+取締役

 家主さんの訴訟代理人として、2,000件以上の悪質賃借人の退去の訴訟手続きを受託してきた、賃貸トラブル解決のパイオニア的存在。トラブル解決の際は、常に現場へ足を運び、訴訟と並行して悪質賃借人と向き合ってきた。その徹底した現場主義から、多くの家主さんの信頼を得る。また、10年前から「全国賃貸住宅新聞」に連載し、『司法書士太田垣章子のチンタイ事件簿』は6年以上にわたって人気コラムとして掲載されている。他にも三井不動産をはじめ、各ハウスメーカーが発行する家主さん向け会報誌に、家主さんの相続問題や賃貸トラブルの予防・解決策に関する記事を年間30本以上寄稿。