建て替え・オーナーチェンジ問題

立ち退き交渉 前編

どんなにいい物件でも、未来永劫建っているわけではありません。家主さんからすると、自分の代で取り壊すのか、次世代が取り壊すのか、それとも売るのか、建物の出口は3つしかありません。その中で取り壊して建て直す、これについてお話 […]

続きを読む

建て替え・オーナーチェンジ問題

建物が古くなってきたら、建て替えを考える時期が必ずきます。 一般的に家主さんは「建物は古いんだから、簡単に退去してもらえるはず」と考える傾向にあります。ところが実際はそう簡単にはいきません。家主さんの年齢と建物の築年数、 […]

続きを読む

満室の中古収益物件の購入を考えています

いい物件が見つかって良かったですね。でもそこはちょっと慎重に。満室というのは「サクラ」の入居者はいませんか? 売買契約を締結するまで、入居者の情報は得られませんよね。どこで判断していきましょうか?  仲介の方を通して、質 […]

続きを読む

嫌な人とは再契約しなければいいので、定期建物賃貸借契約にすれば悪い賃借人を追い出しやすくなりますか?

ここが問題なのです。普通賃貸借契約は、嫌な人であっても、「正当事由」がない限り、家主側から「更新しません」と言ってもなかなか認めてもらえません。この「正当事由」は、ほとんど認められないので、実質、家主さん側から「出て行っ […]

続きを読む

定期建物賃貸借契約ってどんな契約ですか

一定期間を定めて、その期間が経過すると契約は終了し、更新されることなく借主に明渡を求めることができるという契約です。そのためには要件があります。 <要件> ①書面で契約しなければならない  ×口約束 ②更新がなく、期間満 […]

続きを読む