ブログ

入居者の選び方を教えてください

 入居申込があったとき、何を確認しますか? 空室が続いていたからって、飛びついてはいけません。一度契約してしまうと、出ていってもらうのに一苦労します。だからこそ、じっくり審査しなければなりません。  まず絶対に確認して欲 […]

続きを読む

法人契約で部屋を貸しましたが、入居者が法人を退職するそうです。引き続き住み続けたいと言われ

 法人契約の入居者が、会社を辞めるけれど住み慣れた部屋を離れたくないと、個人契約の切り替えを望まれるケースは多いと思います。家主側としても、住んでいる人は変わらない訳なので、通常の賃貸借契約より軽く考えてしまいがちです。 […]

続きを読む

入居者が高齢になってきました

 賃貸借契約は継続的な契約なので、10年、20年と続くこともあり得ます。時間の流れとともに、入居者も様変わりします。  たとえば中高年の入居者だった方が、ご高齢者になる。単身者で入居されたのに、結婚してお子さんができた。 […]

続きを読む

家賃滞納、どうしたらいいの?

 世の中、借りたら返す、払うものは払う、さくさくいって欲しいものです。生活苦のためにパンを万引きすると、これは犯罪。でも生活苦のために家賃を払わなくても、犯罪にはならないって、これまた不思議じゃないですか? 法は守ってく […]

続きを読む

夜逃げはリスクがいっぱい

 家賃を滞納されたら「早く自分から出て行って欲しい」と思うのは当然の心理。法的に追い出そうと思えば、それなりに最低限の費用がかかる。だから「出て行ってくれ」と賃借人にお願いするのだが、「払います、払います」とうまく返され […]

続きを読む

自主管理する方は必見 滞納が起きたらコレをしろ!

賃貸業で家主を困らせるものと言えば、「賃料滞納」が筆頭であろう。何せ自身の大切な財産を相手側に渡しているものの、その対価を受け取ることができないのだから、受けるダメージは大きい。 ところが世の不景気なのか、モラルの低下な […]

続きを読む

トラブルの種を取り除いて健全な賃貸経営を

 賃貸経営において最も重要なことは、良い入居者をいかに確保するかということと、さらに良い賃借人に、どれだけ長く住んでいただけるかということです。そのためにはトラブルの芽は早い目に摘むようにしましょう。今回は、賃貸経営にお […]

続きを読む

内容証明郵便の書き方

 前回、督促に利用する内容証明郵便のことをお話しましたが、今回は具体的な書き方、送り方をご説明いたします。  内容証明郵便はお手紙なので、法的拘束力はありませんが、相手方にプレッシャーを与えて支払を促す効果はあります。た […]

続きを読む